トップページ東日本大震災への当社の対応

東日本大震災への当社の対応

東日本大震災における新潟県内での復旧事業について

2011年3月11日東北地方太平洋沖地震発生。翌日3月12日長野県北部を震源とする地震発生。相次ぐ地震で新潟県においても大きな被害が発生しました。
特に3月12日に発生した長野県北部を震源とする地震では、十日町市、および津南町で最大震度6弱を観測し、道路等の破損被害をはじめ、農地の被害も数多く発生しました。

豊和建設では、津南町で地震から起こった農地の水害復旧工事にも広く携わりました。
今なお続く、新潟県内の災害復旧工事の中でも、水田の被害を受けられた、農業経営者の皆さまに当社の技術と地場に根付いたネットワークが貢献できるよう、これからも全力でお手伝いさせて頂きます。

採用情報

会社案内パンフレット

Fun to Shere

ISO取得